【投資運用実績】2017年8月19日実績 ( Wealth Navi / THEO(お金のデザイン)

こんにちは。totです。

 

 

 

2週間前に実績公開したWealth Navi(ウェルスナビ)とTHEO(お金のデザイン)の運用実績ですが、この1週間の運用状況を報告したいと思います。

 

 

実績公開!Wealth Navi(ウェルスナビ)とTHEO(お金のデザイン)の運用実績

 

2017年8月19日(土)時点での実績は以下のとおりである。

 

Date Wealth Navi THEO Total
2017/11/22 1,000,000 1,000,000 2,000,000
2017/08/19 1,087,768 1,046,666 2,134,434
106.7%

 

 

f:id:tottotnet:20170819140425p:plain

 

併せて106.7%の運用実績となっている。1週間前の運用実績が107.0%だったのでこの1週間でおよそ0.3%近く落としたことになる。

それぞれ個別に見ていくと、ウェルスナビは1週間前と比較して3,843円下落したことになりあす。一方THEO(お金のデザイン)は 2,012円落としたことになります。

 

8月17日に少し価格が上昇したのですが、金曜日、土曜日でまた下落してしまいました。

 

 

 

 

Wealth Naviとマネーフォワードが連携をスタート!

 

私は、自分の資産を全てマネーフォワードで連携して管理しています。

moneyforward.com

 

マネーフォワードで銀行口座や投資信託の口座、Amazonポイントや楽天ポイント、クレジットカードやSuicaなども連携できるので、その更新を怠らなければ、自分が持つ資産の状況がひと目で見られて非常に便利です。

 

現金に関しては、自分で入力していかなければならないため、それがしたくないが故になるべく電子マネーでの決済を行うようにしています。そうすれば、マネーフォワードを更新するだけで全てのお金が見える化されます。

 

ただし、どうしても一定期間をもって、金額感があわなくなってくるため、1ヶ月に1回棚卸しをして、手元にある現金とマネーフォワードの金額を合わせるようにしています(その際は使途不明金として取り扱っています)

 

 

以下が連携後のイメージ画像です(Wealth Naviのページから拝借してきましたので、こちらは私の実際の画面ではありませんよ)

f:id:tottotnet:20170819141236j:plain

 

マネーフォワードの画面でのウェルスナビとの連携方法は以下のように行います。まず、メニューから口座の部分を選択し、金融機関名で検索するの部分にてウェルスナビと入力します。

このあと、ウェルスナビで使用しているログイン情報を求められますので、それを入力すればOKです。

f:id:tottotnet:20170819141645p:plain

 

 

これまで、ウェルスナビの情報は定期的に手動で更新していたので、非常に楽になりました。

 

 

さて、ここ最近若干ロボアドバイザーの実績があまり思わしくないですが、長期的な目線で見ていければと思います。

 

 

また次週、続報をお伝えしたいと思います。