【投資運用実績】2017年10月28日実績 ( Wealth Navi / THEO(お金のデザイン) / ひふみ投信 / FOLIO )

こんにちは。totです。

今週分のUpdateをお伝えしたいと思います。 

 

 

 

2017年7月26日に実績公開したWealth Navi(ウェルスナビ)とTHEO(お金のデザイン)ひふみ投信、FOLIOの運用実績ですが、この1週間の運用状況を報告したいと思います。

 

 

 

実績公開!Wealth Navi(ウェルスナビ)とTHEO(お金のデザイン)、ひふみ投信、FOLIOの運用実績

 

2017年10月28日(土)時点での実績は以下のとおりである。

f:id:tottotnet:20171028171439p:plain

 *Wealth NaviとTHEOは2016年11月22日スタート、Rheosのひふみ投信、FOLIOは2017年10月スタートです。

  

 

f:id:tottotnet:20171028171454p:plain

 

 

 

4社合計で109.8%の運用実績となっている。1週間前の運用実績が107.7%だったのでこの1週間で2.1%あがったことになります。

 

それぞれ個別に見ていくと、ウェルスナビは1週間前と比較して1,862円上昇したことになります。また、THEO(お金のデザイン)は 2,940円上昇したことになります。

また10月1日からスタートしたレオスキャピタルワークスのひふみ投信は26,624円上昇しました。FOLIOは14,735円のプラスとなってます。

 

投資信託なので、元本割れもありうる状況の中で、この4社に関しては全てプラスになっています。日経平均、アメリカ経済も成長しているこの時期は、先に始めていたものがかなり成長していますね。まだ1年も経っていないですが、30万以上プラスになっています。年間で30万円増えている…というのはかなり大きいですよね。

 

 

 

ひふみ投信とFOLIOのプラスが大きい

 

10月からスタートしたレオスキャピタルワークスのひふみ投信とFOLIOはまだ1ヶ月経過していないにもかかわらず、それぞれが成長しており、合計で+60,000円となっています。

 

 

この2つに関しては、日本株に対する投資信託となるので、日本の株式市場に大きく左右されることになりますが、その中でも良い株式に投資をしてくれているようで、大きな期待を寄せています。

 

ひふみ投信は以下のバナーから登録できます。テレビ等でも話題になっているため、気になる人は早めに登録しておくと良いでしょう!

 

ひふみ投信

 

 前回の記事は以下の通りです。 

 

 

www.tottot.net