【投資運用実績】2018年2月3日実績 ( Wealth Navi / THEO(お金のデザイン) / ひふみ投信 / FOLIO )

こんにちは。totです。

今週の投資実績をアップデートしたいと思います。 

 

  

2017年7月26日に実績公開したWealth Navi(ウェルスナビ)とTHEO(お金のデザイン)ひふみ投信、FOLIOの運用実績ですが、この1週間の運用状況を報告したいと思います。 

 

 

実績公開!Wealth Navi(ウェルスナビ)とTHEO(お金のデザイン)、ひふみ投信、FOLIOの運用実績

 

2018年2月3日(土)時点での実績は以下のとおりである。

f:id:tottotnet:20180203173657p:plain

 *Wealth NaviとTHEOは2016年11月22日スタート、Rheosのひふみ投信、FOLIOは2017年10月スタートです。

  

 

 

 

 

f:id:tottotnet:20180203173711p:plain

4社合計で115.9%の運用実績となっている。2017年年末の運用実績が116.8%だったのでこの1週間では運用損益は - 0.9%だったことになります。

 

それぞれ個別に見ていくと、ウェルスナビは先週と比較して- 21,321円となります。また、THEO(お金のデザイン)は前週比 - 7,374円となります。

また2017年10月1日からスタートしたレオスキャピタルワークスのひふみ投信は前週比 3,431円となりました。FOLIOは前週比 - 3,682円となっています。

 

 

 

 

 

ひふみ投信がついにロボアドバイザーを抜いてトップに!

ひふみ投信ウェルスナビを抜いてついにトップに躍り出ました。ウェルスナビは20%アップから停滞しており、それをずっとひふみ投信が追い上げていたのですが、ついにウェルスナビ を抜く形となりました。

 

ひふみ投信はこの半年で見ても、基準価額が43,059円から54,066円と25%以上アップしています。1年で見ますと、1年前の基準価額が36,724円だったので、47%もアップしています。

単純に計算しても100万円預けていたら147万円になっている計算ですね。1,000万円預けていたら…一般的なサラリーマンの年収ぐらいになっています…。

 

f:id:tottotnet:20180203174221p:plain

 

 

 

 

ひふみ投信は以下のバナーから登録できます。テレビ等でも話題になっているため、気になる人は早めに登録しておくと良いでしょう!

 

ひふみ投信

 

 

 

 前回の記事は以下の通りです。  

 

www.tottot.net